時代に合わせたウェディングのカラクリ教えます

憧れのジューンブライド!6月結婚式のメリット・デメリットって?

6月に結婚式を挙げる新婦は幸せになれる!という神話がある一方で、日本は梅雨の時期。日本で挙げる6月のメリットと、デメリットの対処法を理解しておきましょう。

結婚式_6月

ジューンブライドを理解しよう

ジューンブライドと聞いて、みなさんどのような印象がありますか?


海外の話しであり、日本では梅雨の時期にあたるので6月の結婚式を避ける新郎新婦も。神話に基づく幸せになれる6月の理由、以外と知らない方々も多いですよね?まずはその理由を理解しておきましょう!

ジューン・ブライド(June bride)とは、英語表記の通り6月に結婚式を挙げる花嫁を指します。これはヨーロッパに古くから言い伝えられ、その由来には諸説あります。


ギリシャ神話の神主ユーピテルの妃ジュノーが6月の守護神であり、結婚を司る女神であることから、6月に結婚式を挙げると幸せになるという説もあれば、ヨーロッパ各地では6月に降る雨量が少ないため、6月に結婚式を挙げると天候にも恵まれ、多くの人に祝福してもらえるから幸せになれるという説も。


さらには、かつて農業が盛んだったころのヨーロッパでは、5月までは農業が忙しく結婚式を禁じられ、6月から結婚式が出来るようになったことから、たくさんの新郎新婦が6月に結婚式を挙げ、祝福されたからという説などなど、諸説あるようですね。


これらはヨーロッパにて古くから言い伝えられてきたこと。日本では1960年頃から広まり、梅雨の時期にあたる6月は結婚式の開催が少なかったため、日本のブライダル業界的には嬉しい言い伝えとして広まったそうです。

結婚式_ジューンブライド

雨に負けない!対処法となる人気の会場ベスト3

つまり、みなさん承知の通り「憧れのジューンブライド」になるためには「梅雨」という試練が待ち受けているように思えます。

ですが、降水量が1年間で最も多い月は6月ではない年も多く、どの月に開催しても天候に左右される開催方法は懸念されますよね。いずれにしても、雨天でも開催できて親族やゲストにもお越しになりやすい「駅直結のレストラン」が通年通して人気となっています。そもそもレストランウェディングを希望した時点で、ガーデン挙式など天候に左右される演出は避けられますよね!


天候に左右されずに、憧れのジューンブライドを獲得するためにも、会費制にて費用を抑えられるレストランウェディングにて、6月に選ばれる人気レストラン会場を把握しておきましょう♪

6位・J PASTA クィーンズスクエア横浜店

結婚式会場_JPASTA

みなとみらい線みなとみらい駅直結。改札を出てからエスカレーターだけでレストランフロアに到着できます♪


特徴的な大きなテラスからは観覧車も一望でき、天井もあるため多少の雨ならテラスも利用可能、コロナ禍でも安心ですね!この季節は雨天でも肌寒くないのでテラスを活用した演出も魅力的。1.5次会や二次会利用でも人気なレストランです。

5位・TRIBECA 品川

結婚式会場_TRIBECA

JR品川駅直結。アトレ品川4階にあるバンド演奏可能なライブレストラン


遠方からのゲストなど新幹線も利用可能な品川駅、土地勘がなくとも駅直結がゆえに安心して家族やゲストを招待できますね!レストランはシックな雰囲気にてソファーシートも完備。親族も落ち着いてパーティーにご参列いただけます。

4位・LE SALON DE NINA’S クイーンズスクエア横浜

結婚式会場_NINA'S

みなとみらい線みなとみらい駅直結。改札からエスカレーターを上った先にありレストランまでのご案内も楽ちん♪


J PASTA同様に、特徴的な大きなテラスからは観覧車も一望でき、天井もあるため多少の雨ならテラスも利用可能。オリジナルの紅茶などギフトも数多く取り揃える。1.5次会や二次会利用でも人気なレストランです。

3位・春秋 溜池山王店

結婚式会場_春秋

地下鉄 銀座線・南北線 溜池山王駅直結。1階ロビーから直通エレベーターで27階の高層階へ。


27階から見下ろす東京のパノラマビューは雨天でも解放感は抜群。2バンケットに分かれており、少人数でも予算の心配なく披露宴が開催可能♪

2位・THE SKY BAR

結婚式会場_SKY BAR

都営大江戸線・地下鉄南北線 麻布十番駅直結。エレベーターにてレストランフロアへ直通となるためゲストが迷う心配もなし!


さらに、レストランフロアは窓を設けていないため、雨天でもガーデンウェディングをご利用いただけます♪特にコロナ禍、換気も兼ねたガーデン利用は親族もゲストも大喜びですね!開放的が故に1.5次会や二次会、企業パーティーでも人気なレストランです。

1位・ジパング赤坂店

結婚式会場_ZIPANGU

地下鉄赤坂見附駅・地下鉄永田町駅直結。赤坂エクセルホテル東急の最上階にて「なだ万」ブランドをご提供。上司やご家族など目上の方々にもとても好評です。


ホテルも備えているため、遠方からの親族やゲストには宿泊も提供可能。またホテルのお部屋は新郎新婦控室としての利用も人気です♪


ご紹介のレストランはオンラインでの内覧も対応中!見学時点から天候のリスクは省きましょう♪

ジューンブライドらしい演出とは

天候に左右されず開催できるレストランが見つかれば、あとは楽しみに準備するのみ!ゲストや親族にも楽しんでいただける6月ならではの披露宴アイテムや演出をご紹介しましょう。

結婚式_装飾

・6月の装花

梅雨と言えば「アジサイ」ですね、日本人ならみんな大好きな季節花となり、カラードレスに合わせる新婦も。高砂や各卓に添えるだけで季節を感じる演出となり、フォト撮影にも映えます。


他にも、ラベンダー・ジャスミン・ライラック・カサブランカなどなど。ウェディングの一般的な装花と差をつけたい意味でも6月のメリットは大きそうです。

結婚式_プロポーズ

・記念日に合わせた演出

実はウエディングにまつわる記念日の多い6月、第一日曜日は「プロポーズの日」、第三日曜日は「父の日」、ちなみに12日は「恋人の日」です。


日曜日となるとゲストも集まりやすい為、プロポーズの日にはゲストの前でプロポーズの再現を演出したり、父の日にはお父様へ感謝の気持ちを盛大にお伝えできますね!メッセージと合わせて季節の花束や、プレゼントを準備しておくと喜ばれますね♪

1年で一番縁起の良いウェディングを!

最近ではみんなと同じウエディングよりも、おふたりらしい形が好まれる結婚式。雨さえクリアできれば6月は魅力的かつ縁起も良し。


ウエディングに関わらずパーティー事が少ない6月だからこそゲストの予定も調整しやすく、非日常を提供できる結婚式はみなさんに喜んでいただけます。
こんな時だからこそ、ジューンブライドとして幸せいっぱいの結婚式を挙げましょう!

LINE導線
キャンペーン202104

CATEGORY