時代に合わせたウェディングのカラクリ教えます

こんなに変わった!コロナ前のパーティとコロナ後のパーティ

びっくりする位のスピードで、様々な事が変化している現在。新型コロナウイルス流行前のスタンダードなパーティーの流れを振り返るとともに、現在、実際に増えているパーティーとの違いを比較してお伝えしていきます。

まずは…新型コロナウィルス流行以前のパーティースタイルを振り返ってみましょう。

そもそも、コロナウイルス流行前でもブライダルの形は多種多様化してきており、様々なスタイルがありました。一つひとつ挙げていくとキリがありませんので…
一例として、スタンダードな結婚式の流れをご紹介してまいりましょう。

キャンペーン202104

*挙式

挙式とは、神聖で厳かな雰囲気の中で新郎新婦様が永遠の愛を誓うスタイルです。 大きく分けると3つの種類があります。

①教会式(チャペル式、キリスト教式とも呼びます。)

挙式


チャペルで神父様に立っていただくスタイル。新婦様のお母様から新婦様へのヴェールダウン、新婦様と新婦様のお父様によるバージンロードへの入場。新郎新婦様での誓いの言葉や誓いのキス。オルガン演奏や讃美歌などが大まかな流れになります。

ゲストは拍手、讃美歌を歌うなどして祝福します。

余談ですが…ヴェールダウンには
 「もうあなたは1人前、私にしてあげられるお手伝いはこれが最後。」
 「後は自分の力で、幸せな人生を送ってね」
と、いう意味があるのだそうです。お母さまからの想いが込められた、素敵な演出ですね。

キャンペーン202104

②神前式(しんぜんしき)

神前式

神社でお参りをしていると、和装で歩かれている新郎新婦様の華やかな姿を
偶然見かけた事はありませんか?

神前式では、
神殿入場、修跋の儀(しゅうばつのぎ)、祝詞奏上(のりとそうじょう)、三献の儀(さんこんのぎ)または三三九度、指輪交換、誓詞奏上(せいしそうじょう)、玉串奉奠(たまぐしほうてん)、親族盃の儀(しんぞくさかずきのぎ)、撒餞の儀(てっせんのぎ)

と…、お名前は難しいですが、お神酒を交わしたり、誓いの言葉や指輪交換、お祈り、などが一連の流れに沿って新郎新婦様とご親族、神主様、巫女様にて行われます。


 
③人前式(じんぜんしき)

人前式

ゲストの皆様が証人となり、新郎新婦様が結婚を宣言するスタイルです。

上記2つの形式に比べて制約が少ないのが特徴です。結婚証明書の署名や誓いのキス、指輪交換、などがよくあるパターンですが、アイデア次第で、お二人らしいオリジナリティー溢れる演出が可能です。

キャンペーン202104

*披露宴

挙式と同日にて行う事が多く、披露宴会場にてお食事(コース料理)や、ご歓談を楽しみながら、新郎新婦様を祝福するパーティースタイルです。


ご親族、職場の上司や同僚の方々、親しいご友人などをお招きする場合が多く、友人や職場の上司の方による代表スピーチやプロフィールムービー、エンドロール等の上映、友人代表による余興、花嫁からご両親への感謝の手紙などが一般的な演出と言えるでしょう。

*二次会

挙式、披露宴後に別会場に移動して行います。会場はレストランやカフェなど、少しカジュアルな会場が人気です。

ご親族などはあまり呼ばず、職場や友人など気兼ねなく仲間うちでワイワイと盛り上がれるようなパーティー企画が多いです。オープニングムービーやゲーム、ケーキ入刀、ブーケトスなど歓談とイベントのメリハリをつけたパーティーがスタンダードです。

その後は友人同士のグループに細かく分かれた3次会…などもあったり、なかったり…?この辺りになってくると新郎新婦様側で、というよりはゲスト様のご意向が大きくなってきますね。

楽しかった!盛り上がった!パーティーだと特に夜な夜な、語り合ってしまうゲスト様が多かったようです。

記事ページCV

それでは、現在のパーティーのカタチって…?

では!上記流れを踏まえまして現在のパーティーのお問い合わせ内容と比較してみましょう。

ここが変わった!

ニューノーマル

①大人数から少人数へ!


感染症対策として、大人数が集まること自体にハードルが非常に高くなってしまいました。アーティストによるコンサートやライブ、イベントも中止が相次ぎその流れは結婚式にも…。

また、今までのように密集する会場の使い方もできません。80名着席可能な披露宴会場なら、コロナ対策をすると、50名に…。100名立食パーティーができたレストラン会場が、着席45名に…。このように、キャパシティー自体を減らさざるを得ません。それと同時に、新郎新婦様のご意向も
 「親族だけでよいので実施をしたい」
 「本当に親しく、大切な友人とだけ、ゆっくりと集まりたい」
このようなお声を聴かせていただくことが多くなってきました。

キャンペーン202104

②オンラインで世界中から参加できちゃう!

親族で出席していただきたい方がいらっしゃるけれどご遠方で…。ご年配の方へのお声がけ…。お車代のお悩みなどもありますし、何よりご本人の体調の事だったり悩んだ挙句、お声がけを諦めることに…。今までは、そんなお声もありました。


しかし!現在は著しい勢いでオンラインが普及しオンライン参加は当たり前。 遠方のご親族…地球の裏側の国にいるご友人にだって、オンラインであれば、お手軽に参加していただけるのです!

キャンペーン202104

③友人に頼んでの余興…ではなく、ゲームアプリで楽しんじゃう!

エモゲーラボ

今までは、事前に友人に頼むことが多かった余興ですが、事前に集まって練習したり、当日、会場で披露するにもソーシャルディスタンス…何かと、ご準備が大変になってしまいました。


しかし、ゲストみんなで楽しめるイベントは、やっぱり欲しいものですよね。現在は、ゲームも、アプリで楽しめるんです!パーティーの主役、新郎新婦様に関するクイズでしたら参加ゲスト皆様がご興味があり、盛り上がること間違いなし!?

更に、パーティー会場ではスクリーンにて、オンラインでご参加のゲスト様へはPC画面で問題を出題し、スマホがコントローラーになる!というような楽しい演出も可能です!

キャンペーン202104

コロナの影響は大きいけれど…

コロナ

いかがでしたか?世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルスですが、悪いことだけではなく、オンラインでゲストが繋がる事がブライダルでも受け入れられ始めるなど、見方を変えれば、良い側面もあるのではないでしょうか?

新郎新婦様にはこの状況下をも楽しんで♪
おふたりだけの、自由で、とびっきり素敵なパーティーを企画し、楽しんでいただけたらと思います。

お幸せなおふたりの姿はきっと、周りのゲストや皆様にも、元気を与えられるはずです!

LINE導線
キャンペーン202104

CATEGORY