気になる二次会・1.5次会のお金に関するマナー

マナー

2016.08.16

気になる二次会・1.5次会のお金に関するマナー

披露宴のように正式なマナーや決まりが無い分、どうするべきか悩みますね。相手にとって気持ちよい印象をもっていただけるのが一番ですが、今まで見たスマートな事例をご紹介します。


1.5次会でもご祝儀は必要?

基本的に1.5次会は会費制でのご招待です。基本的には会費のみで問題ございません。
お気持ちでご祝儀をお渡しする場合にはお開き後にお二人に直接お渡ししたほうがスマートです。プレゼントを用意する方もいらっしゃいますが、お二人からあらかじめ依頼されていれば喜ばれますが、当日渡すのは帰りに荷物になってしまうので、別の日に渡すか宅配便で送るようにしましょう。


受付での会費の渡し方

披露宴のようにご祝儀袋は必要ありません。あらかじめ提示されている金額をお釣りの無いように用意する方が気が利いています。お財布からその場で支払ってかまいませんが新券であればスマートですね。しわしわなお札や破れたお札などは好ましくありません。


会費の相場はどのくらい?

二次会については、男性8500円、女性7500円、というのが関東でも関西でも平均的のようです。1.5次会については、形式やスタイルによってまちまちですが、1~2万円、ということが多いようです。ご祝儀の場合は3万円以上になるので、1.5次会の方がゲストのお財布に優しいですね。

TOPICS

関連記事

二次会・1.5次会をご検討の方
お気軽にお電話を承っております。

0120-961-812

随時無料相談会も行っております。
お気軽にご利用ください。

無料相談はこちら

結婚式の二次会・1.5次会パーティー等をご検討されている方へ。会場選定からプロデュースまで専門プランナーがご案内いたします。いつでもお気軽にご相談ください。

電話でのご相談

0120-961-812

電話受付時間:10:00〜22:00
(平日・土日祝)

メールでのご相談

会場探しの相談をする