できる!結婚式二次会の幹事はここが違う。

二次会・1.5次会の基礎知識

2016.08.16

できる!結婚式二次会の幹事はここが違う。

二次会の幹事を頼まれたら、まずはパーティー後に、新郎新婦が、ゲストが、そして幹事グループがどのような気持ちになったら「成功」と言えるかをイメージしましょう。新郎新婦に感謝され、ゲストには「とっても素晴らしいパーティーだったよ!」と言われたら、なかなか味わえない達成感が待っています。


ふたりが、いちばん喜びそうなサプライズ企画を考えよう!

二次会は、ふたりにとっても結婚式1日の一番ラスト!!
その時を、大切な友人の方々とどう一緒に迎えられるか、最高の企画を考えてあげましょう!
テーマを決めると分かりやすいかも!(「夢の国」「サッカー」など)


イベントも重要ですが、当日をイメージしながらの役割分担が大事!

披露宴会場と違って二次会は、イチから全部段取りをしないといけません!
司会はもちろん、新郎新婦が会場に来るまでの連絡係やお迎え、受付、チェキ担当のスタッフ、音響係、余興時に準備・進行・景品の渡し方、プチギフトの準備。
新郎新婦にやってあげたいことももちろんですが、周りのフォローも考えながら、しっかりと段取りしましょう。


ワンランク上の二次会司会の心得

サプライズの企画は、内容は伏せて紹介!
せっかく考えた企画もネタバレしてから聞くと残念!新郎新婦にも、ゲストにも「えっ、えっ、これからどうなるの???」とギリギリまでワクワクしてもらいましょう!

TOPICS

関連記事

二次会・1.5次会をご検討の方
お気軽にお電話を承っております。

0120-961-812

随時無料相談会も行っております。
お気軽にご利用ください。

無料相談はこちら

結婚式の二次会・1.5次会パーティー等をご検討されている方へ。会場選定からプロデュースまで専門プランナーがご案内いたします。いつでもお気軽にご相談ください。

電話でのご相談

0120-961-812

電話受付時間:10:00〜22:00
(平日・土日祝)

メールでのご相談

会場探しの相談をする