【お役立ち情報】二次会司会者 ワンポイントアドバイス

司会・幹事

2016.08.16更新

二次会司会者 ワンポイントアドバイス

司会者は、結婚式二次会の顔です!司会者によって、二次会の雰囲気は大きく変わってしまうほどの重要な役割です。でも安心!以下のことだけ、ご留意ください。これであなたも、名司会者です。

1.常に笑顔で 、テンション高く !!

常に爽やかな笑顔で、テンションは高く、会場の雰囲気を盛り上げていきましょう!

2.強弱をつけてゆっくりと !!

噛んでしまうのは、早くしゃべろうとして焦ってしまうから。ゆっくりすぎるくらいで大丈夫 !!強弱をつけて、「ゆっくり」「はっきり」分かりやすく話しましょう!

3. ボディーランゲージは大きく !!会場の一体感を意識して!

特に余興の進行は、手や腕、身体を大きく動かして、分かりやすく伝えましょう!
たとえば、ケーキ入刀の時は全員でカウントダウン!「5.4.3.2.1 ケーキ入刀です!!」
ファーストバイト時は、「私がせーので皆さんはあーん」と言えば盛り上がること間違いなし!

4. つなぎに困った時は、馴れ初め話を !!

余興の進行などで、間が空いてしまった時は、新郎新婦の馴れ初め話や、裏話が、効果的!事前に調べておくと、「しーん・・」とした時、助かりますよ。

5. 事あるごとに「拍手喝采」

会場全体を一体化させる上で、「拍手喝采」は重要なポイントです。「拍手」は、誰もがすぐにできる、簡単な動作です。全員が同じ動作をすることで、間違いなく会場は一体化します。スマホを手に持っているゲストも多いので、事あるごとに「皆様、盛大な拍手をお願いします!」と、大きな声で促してみましょう!

この記事を書いたスタッフ

山川 了

山川 了YAMAKAWA RYO

お客様に最高のパーティーをご提供できるようにお客様と一緒に悩み一緒に楽しめるプランナーになれるよう日々勉強しております。

TOPICS

関連記事

1.5次会・2次会をご検討の方
お気軽にお電話を承っております。

0120-961-812

随時無料相談会も行っております。
お気軽にご利用ください。

無料相談を予約

TO TOP