結婚式二次会の代行業者を選ぶポイントは?

二次会・1.5次会の基礎知識

2017.10.16

結婚式二次会の代行業者を選ぶポイントは?

大切な友人が結婚をすることになり、二次会の幹事を頼まれた時、頼りにしてくれて嬉しいという気持ちとともに、少なからず『負担』を感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。実は、二次会の幹事を友人から頼まれた方にアンケートを実施してみると、約80%の方が『本当はやりたくなかった』と回答したという結果が出たということです。やりたくないと心の中では思っていても二次会の幹事を頼まれて断る勇気がある人もそう多くはいないでしょう。また、最初はやる気があった人でも実際幹事をやってみると、会費は払っているのに料理は全く食べられず、お酒にも手をつけられず、頑張っているのに参加者からは不満が出たりと、とても大変な思いをして『やらなければ良かった』『もうやりたくない』と思った方も多くいらっしゃるでしょう。

さらに新郎新婦の本音アンケートを実施すると、約70%のカップルが『友人に幹事を依頼したが、準備をちゃんと行ってくれていなかった』と感じているという結果が出たということです。その友人は慣れない手配を行うなど自分なりに一生懸命準備したのかもしれませんが、新郎新婦からすると一生に一度のことなので、少しでも不手際があるとつい不満に思ってしまうのかもしれません。

みんなが幸せな気持ちになるはずの結婚式二次会で、幹事を頼んだ方も頼まれた方も幸せではないというのは、とても悲しいことです。それならば、経験が多くスムーズに段取りが出来る二次会のプロにお任せするという選択で全員が二次会を心から楽しめる方がより良い二次会になり、素敵な思い出も作ることが出来るのではないでしょうか。

さて、肝心の結婚式二次会代行業者ですが、せっかく依頼するなら、信頼出来て本当のプロである業者に依頼したいですよね?この記事では、結婚式二次会代行業者を選ぶ際にどのような点に気を付ければ良いか項目に沿ってご説明していきますので、幹事代行業者選びの参考にしていただければと思います。


1) 時間節約のために!打ち合わせ回数が少ない業者を選ぶ

結婚を決めた後のカップルは、結婚式の準備や新居の準備など、想像していた以上に毎日が多忙になります。しかも、多くの人は会社に通勤したりなどの日常生活を送りながら結婚式や結婚式二次会の準備を進めていくので、目が回るほどの忙しさになるでしょう。さらに、思い出ムービーなどを自作にしたいというこだわりのある方などはなおさらです。

手間を省くために二次会代行業者に依頼したにも関わらず、打ち合わせ回数が多く何度も打ち合わせ場所に足を運び、電話やEメールで連絡を取らないといけないとなると、何のために二次会代行業者に幹事を依頼したか分からないほど、打ち合わせで忙しくなってしまいます。
そうならないためにも、打ち合わせ回数はなるべく少なく、要領はよくなるように二次会プラン作成を進めてくれるかどうかという点をチェックする必要があります。

具体的には、3回ほどの打ち合わせで新郎新婦がどのような二次会にしたいのかという意向を読み取って具体的なプランを提案することが出来、二次会当日を迎えられるような二次会代行業者であればとても優秀だと思います。代行業の中には10回以上打ち合わせを行うというケースもあるようですが、かなり手の込んだ二次会を行おうとしない限りは10回の打ち合わせは多すぎると感じます。


2) 自分好みの二次会にするために!選べる提携会場数が多い業者を選ぶ

二次会の会場とひとくちに言っても、ゴージャスな雰囲気の会場から、アットホームなレストランまで様々なテーマに沿った会場があります。自分の好みにあった会場を押さえるためには、その二次会業者がどのくらいの数の二次会会場と提携しているかという点は重要なポイントになります。

もちろん自分好みの二次会会場を自分で探してくるという選択も不可能ではないかもしれませんが、その代行業者と提携していない会場の場合は、やり取りがスムーズにいかず、段取りも悪いという事態が起こったり、提携しているからこその料金の値引きや特別なサービスも受けられなくなるでしょう。

そうなると業者に二次会代行を依頼する意味が半減してしまいますので、提携サービスや値引きを受けつつ、自分の好みの会場を探すためには、会場の選択肢を多く持っている二次会代行業者である、ということが大切になるのです。

具体的には、数百単位の会場と提携しているような業者を選ぶと良いでしょう。多い所では、600以上の会場と提携している業者もありますので、これだけの数があれば、好みとマッチする会場が見つかる可能性も高くなります。


3) 経験豊富なプロにお任せするために!実績がある業者を選ぶ

二次会代行業者を選ぶ際に、実績がどのくらいあるかということは最重要チェックポイントであると言えるでしょう。二次会代行業者に二次会を依頼する理由は、『時間の節約』、『段取り良く二次会を進める』、『思い出に残るような二次会を作る』ということだと思いますが、これはすべて経験が豊富であるからこそ実現できる事です。実績やノウハウがなければ結局素人幹事とさほど変わらないという状態になり、満足できない結果になってしまう可能性が高くなってしまうからです。

多い所で2万~3万件の実績がある業者もあります。もちろんどこの業者もスタートしたばかりの頃は実績は少なく、その中でも信用できる業者もあると思いますので、その場合は、ウェディングプランナーの方、会場の責任者の方などと納得いくまで話し合って決めるという方法もあり、知られざる良い業者を見つけられる可能性もあります。ただ、そのような業者を探すのには結局手間がかかり、必ず見つけられるという確証もありませんので、時間を節約するとう観点では、やはり実績数が多い業者というチェックポイントでふるいにかけることをおすすめします。


4) 二次会の雰囲気を損なわないために!司会者も二次会の雰囲気に合わせて選べる業者を選ぶ

結婚式二次会を感動的なものにしたり、盛り上がるものにしたり、会場の一体感を生み出すなどのムードをつくりだすのは司会者です。
落ち着いた雰囲気の二次会を望んでいたのに、司会者が盛り上げることを得意とする方であった場合、自分の思っていた二次会とは違うものになり、満足する結果を得られないでしょう。

また、バイトで雇った経験の少ない司会者を使っている業者もいますので、その司会者がベテランであるかも必ずチェックしましょう。
会場選びと同じように司会者選びもとても大事なポイントなので、色々なタイプの経験豊富な司会者を取り揃えている業者を選ぶのが良いでしょう。


5) ゲストも新郎新婦も楽しむために!面白いプランが用意されている業者を選ぶ

二次会に来ていただくゲストに楽しんでいただくためには、ゲームなど楽しいプランを用意しておくことが重要です。ただ、多くの人を楽しませるプランを考えることはやってみると意外と難しく、アイデアを出すことから、準備まですえて自分で行うとかなりの時間がかかります。

二次会代行業者が沢山のプランを用意していれば、考える手間が省け時間が節約出来ます。また、自分では思いつかなかったような面白いプランを見つけることが出来る場合もあります。ビンゴゲームの準備や、友人バンドのライブの準備など任せられる事はお任せしましょう。

また、シャンパンタワーやオリジナルウェディングケーキなどが含まれているプランは新郎新婦にとっても良い思い出になりますし、会場も盛り上がるでしょう。


6) 料理にもこだわっている業者を選ぶ

二次会の雰囲気は料理に左右されます。もし、料理がとりあえず作ったような美味しくなさそうなものだったら、せっかく来てくれたゲストもがっかりしますよね。見た目が色とりどりで美しく、そして美味しい料理は会場をとても華やかに演出してくれ、ゲストを幸せな気分にしてくれます。それだけ料理は二次会の重要な要素なのです。
しかし、二次会に参加したことがある人の口コミの中で、『料理がとても値段に見合っておらず、見た目も味も悪かった』という意見も多くみかけました。それだけ、料理にこだわっていなかったり、料理の手を抜いて利益を多く取ろうと考えている業者もいるということですので、気をつけましょう!提供される予定の料理の詳細を聞いた際に快く説明をしてくれる業者を選ぶことがポイントです。実際に提供される料理の写真を見せてくれたり、試食をさせてくれる業者であればより信用出来ると言えます。


7) 新郎新婦の負担0円も可能!料金がお得な業者を選ぶ

どんなにプランが良くて、どんなにサービスが良くても、あまりに料金が高いと負担が大きくなりすぎてしまいますよね。

新しい生活を始めるのにお金もかかるし、なるべく費用を抑えたいという方に  おすすめなのが、新郎新婦負担金『ゼロ』プランです。ゲストの方の二次会参加費だけで、二次会をすべてプロデュースしてくれるというプランです。

ゲストの方の参加費は地域によって様々ですが、関東や関西地方では、6,500円〜、東海地方では、6,000円〜、九州地方では、3,500円〜となっています。これは最低金額であり、平均的にはもう少しプラスされた金額になるようです。


新郎新婦とゲスト共に楽しめる結婚式二次会にするためには代行業者が必須です

結婚式二次会の代行業者を選ぶポイントを7つご説明しましたが、いかがでしたでしょうか?どれも外せないチェックポイントになりますので、これらの項目のチェックリストを作成してから、代行業者をリストアップしていくことをおすすめします。リストアップには少し時間がかかるかもしれませんが、その後の時間を大幅に節約出来ますし、新郎新婦と参加するゲスト、皆が楽しめる二次会にすることができます。

TOPICS

関連記事

二次会・1.5次会をご検討の方
お気軽にお電話を承っております。

0120-961-812

随時無料相談会も行っております。
お気軽にご利用ください。

無料相談はこちら

結婚式の二次会・1.5次会パーティー等をご検討されている方へ。会場選定からプロデュースまで専門プランナーがご案内いたします。いつでもお気軽にご相談ください。

電話でのご相談

0120-961-812

電話受付時間:10:00〜22:00
(平日・土日祝)

メールでのご相談

会場探しの相談をする