エモパッ!Trend
~最新ウエディング情報をお届け~

HOME > 最新トレンド情報 > 知らないと損!?結婚披露宴パーティーの新常識「1.5次会」とは!?

知らないと損!?結婚披露宴パーティーの新常識「1.5次会」とは?

2017年8月1日 配信

あこがれのリゾートウエディング、特に人気があるのは、海外ならハワイやバリ、国内なら沖縄や軽井沢での結婚式です。ずっと夢だったリゾートでのウエディングを実現したいけれど、費用がかかるのであきらめようかなと考えてはいませんか?
海外挙式を実施しなかったカップルが「出席者の金銭的な負担を考え(26.5%)、予算の関係で(18.6%)」という理由で挙げていません(※)。これはもったいないことです。
海外挙式は思いっきり楽しんで、帰国後は大切な友人や恩師を呼んで『1.5次会』ならどちらも満足のいく結婚式と披露パーティーができますよ。
検索ワードとしても急上昇中の『1.5次会』ってどんなパーティーか解説しましょう。

(※)2016年ゼクシィトレンド調査2016首都圏 より

披露宴と同じ内容のパーティーでもコストが安くなる?

1.5次会とは、これまでのような堅苦しい形式ばった披露宴でなく、かといって、二次会ほどカジュアルでもない新しいスタイルのウエディングパーティーのことです。従来の披露宴のような祝儀制ではなく、ゲストの負担が少ない『会費制』を採用するカップルが多いのも特徴のひとつです。欧米では会費制というスタイルは当たり前で、日本はちょっと出遅れているようです。
食事形式も着席スタイル(フルコースまたはビュッフェ)や半立食スタイル(ビュッフェ)など様々です。食事に係る予算は、ゲストの顔ぶれとふたりの希望に合わせて選ぶことができます。また、衣装やプログラムの内容についても決めていきますが、ここは従来の披露宴と共通している点です。
一般的な結婚披露宴は、宣伝費用が上乗せされているため割高になっています。一方、1.5次会はというと、結婚披露宴と全く同じ内容でも、コストが安くなることが多いのです。
このように、1.5次会は、コストを抑えつつ、日本らしさの「感謝を伝える」という大切な部分は変わらない新しいスタイルなのです。

1.5次会の実力を検証

1.5次会の魅力とは

『1.5次会』の魅力は、ルールやしきたりに縛られることなく、ふたりらしいおもてなしのスタイルで、自由にプランニングできることです。さっそく、1.5次会のメリットについて解説しましょう。

  1. おもてなしのスタイルはそれぞれ
  2. 1.5次会は、すべてにおいてオリジナル性を追求し、自由度が高いのがメリット。そのスタイルは、欧米スタイルで今風のパーティーができるので、おふたりの思いがこもったおもてなしを実現できます。

  3. やりたいことをあきらめない
  4. 1.5次会ならパーティーでやりたいことを優先して、それを実現できる会場を選ぶことができます。従来の披露宴会場を決めてからプログラムを決めるのではないので、会場などの都合でやりたいことができないという悩みから解消されます。

やっぱりコスパが重要

会費制を利用するケースが多い1.5次会は、ゲストだけでなく呼ぶ側の双方のおサイフにやさしいという点もメリットとなります。

  1. ゲストのおサイフにやさしい
  2. これまでの披露宴ならゲストの立場だとご祝儀の相場は3万円というところ。2次会にも参加すればプラス7~8千円の会費が必要になり、女性ならさらにヘアメイクや衣装にも出費がかさみます。
    1.5次会なら1万円~1万5千円の会費制で済むため、ゲストのサイフの負担が少ないので参加しやすい点が大きなメリットです。

  3. コスパがいい!が1.5次会
  4. 挙式、披露宴・披露パーティー総額で、一般の結婚式場なら413.1万円(※)、ゲストハウスなら451.9万円(※)というのがこれまでの結婚・披露宴にかかる費用です。一方、1.5次会スタイルなら120万円ほどで開催が可能に!結果的に自己負担の相場が0円~30万円と、とにかく少なくてすみます。決まりごとがない1.5次会ならお返しや引き出物の準備は基本いりません。そのコスパの良さは、従来の披露宴の4分の1以下です。

(※)2016年ゼクシィトレンド調査2016首都圏 より

ふたりらしさを演出できるのが1.5次会

それでは1.5次会はどこで相談できるの?と思ったら、プロデュース会社に相談してみましょう。プロデュース会社なら「ゲストの満足」×「ふたりのやりたいこと」両方を叶えるパーティーを企画できるはず。
なぜなら、数多くの1.5次会をプロデュースしてきた経験と実績があるから、ふたりのやりたいことを実現するノウハウやその演出にはどんな反応がゲストからもらえるかを知っているからです。
なかには社内に制作部門を持って内製化し、コスト面をサポートしてくれるところも。さらにお得なパックプランを用意していることが多いから、予算管理も安心です。

1.5次会に成功したカップルから式後の感謝の声

開催したお客様の感想

この度は、私どもの結婚披露パーティーにお力添えいただき誠にありがとうございました。
当日まで成功を不安視しておりましたが、ご列席者の満足を伺うにつれ、私たちらしさの詰まった良いパーティーだったと思えるようになってきたところです。ご担当者様には、ここまでお導きいただき感謝申し上げます。末筆ながら、ご担当者様のご健康とご多幸をお祈りいたします。

開催したお客様の感想

ご連絡が遅くなりましたが、この度は結婚披露パーティーの計画に尽力していただき、誠にありがとうございました。無事に結婚披露パーティーを行いました。懐かしい友人とお喋りをしながら、とても楽しい時間を過ごせました。映像や企画なども、ゲストの皆様にも喜んでいただけたようです。私共夫婦にとっても大切な思い出になりました。
結婚披露宴や二次会を計画している友人がいれば、貴社をお薦めしようと思っています。
本当にありがとうございました。

この1.5次会は、披露宴パーティーの新常識になりつつあります。
おふたりの愛の誓いとゲストへの感謝の思い、
そして高いコスパを叶えるのは、1.5次会で決まり!